kicad 実動作での日本語検証

Poeditで翻訳データを修正する作業がひと段落した(煮詰まったとも言う)ので、実動作での検証を始めていますが、やはり実動作で検証すると色々出てきますね。
kicad_trans_jp_20110225
PCBNewで上部メニューより「設定」→「寸法」(Dimension)→「テキストと図形」と辿った時のダイアログですが、中央のモジュール欄の中に、更に「モジュールの…」と繰り返しています。
正確な表記には違いないですが、業務使いや長時間触ることを考えると、出来るだけ冗長な表現を避けてシンプルにまとめたいです。
十分な説明且つシンプルで分かりやすい翻訳を目指したいと思います。皆様のご意見もどんどん取り入れたいので評価をお願いいたします。
翻訳ファイルの差し替えについては、随時こちらかkicad.jpにてお知らせしたいと思います。


コメントは受け付けていません。